FC2ブログ

太陽と海の恵み~女性の鍼灸院院長ブログ

東京の大森にある こころとからだの女性専門鍼灸(しんきゅう)院「はりきゅう しぜんの恵み」女性針灸師の日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全てがすんなりとこなせて、
なにもかもがうまくいって、
どんな出来事も自分にさらっと溶けて、
常にふんわりと生きていければいいのですが、
大抵の人はそうではありませんよね。


いいや、私はそうだと言っている人の99.9%は、
きっと何も見たくない妄想メガネをかけているのだと思います。


何か問題にドンっとぶつかれば、
その壁は少しへこみ、
初めて自分の影を見ることが出来ます。

暗いニュースを知って辛い気持ちになれば、
その感情のラインは自分の輪郭の一部を知らせてくれるのです。


そうやって様々な困難に出会いながら、
自分の形を確認していくことができるのです。

もちろん困難だけではなく、
胸が躍りだしそうな事や生き甲斐も含まれます。

ですが、
困難や問題と認識するもののほうが、
自らがはっきりと写し出されるような気もします。


問題に対して、
自分のひっかかりを確認し、
自分を知り、
少しずつでも変わっていければ、
その壁は薄くなり、
やがて消え、
空間は広がり、
自分は以前よりも少し自由を感じ出します。


空間が広がり出せば、
あなたはもっと自由に大きく動く事が出来、
会いたい人に会え、
行きたい所に行け、
自分がほんとうに求めている世界に少しずつ近づいていきます。


あなたの空間が自由で、
居心地がよいならば、
様々な問題に立ち向かっていく勇気もわいていくし、
どんな人とどんな所で会っても楽しめると思います。

そして、何しろ、
自分に還る事がとても癒しになります。



震災が起きた今、
原発問題も抱える事となり、
本気で目を背けたくなる現実がここにあります。

ですが、
自らがこの問題の真実を問い、
見つめ、
身近な人と語り合っていく事が大切だと思い始めてます。


無視はできません。


それは自分自身を放置し、
一人の人生どころか、
地球全体の混乱を招く事となるからです。


CIMG1031_convert_20110418152424.jpg

スポンサーサイト

しぜんの恵み

Author:しぜんの恵み
はりきゅう しぜんの恵み
院長 須藤恵理子です。

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。