FC2ブログ

太陽と海の恵み~女性の鍼灸院院長ブログ

東京の大森にある こころとからだの女性専門鍼灸(しんきゅう)院「はりきゅう しぜんの恵み」女性針灸師の日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
休日、
散々歩き回った後、
口のなかをすかっとさせたくて、
なんとなく買ったジュースのパッケージに心がふっと綻びました。

愛のスコール・・・。


110404_005751_convert_20110404120231.jpg



街では至るところで義援金活動、
選挙演説が行われていました。

本屋では避難所が掲載されている本を買おうとしている夫婦がいました。


震災から日々の出来事や問題に興味があまり持てなかった人も、
その人なりに勉強していると感じています。

それも、
答えがない事を。


今、
私達は私達なりに成長していると思います。

今まで当たり前にしてきた事や考え方が、
今では違和感を感じるようになってきている人も少なくないと想像します。

1ヶ月前の私達と今の私達は別人のように感じるけれど、
それは私達の慈愛に満ちた、
今まで見えなかった大切な部分が少しずつ引き出されているのだからと思います。


今、
大小関わらず苦しい想いをしている人達全てに、
愛のスコールがもっともっと降ってほしい。



震災前、
天に旅立っていった家族、友人達もどうか、
力を貸してほしい。

生きた事で私の命を繋いでくれたのだから、
次は私が繋いでいかなくてはいけない。


110312_184801_convert_20110404120148.jpg


コメント

スコールを語られてしまったら黙っていられないですね!

パッケージに書いてある製造会社を見てみて下さい。

そう南日本酪農・・・そう僕の故郷の会社なんです。

子供の頃から飲んでましたよ(^_-)-☆

宮崎県人ならば誰もが知っている飲み物です(^.^)/~~~

というか九州人ならほとんどの人が知っているかもね♪

最近は季節によってイチゴ風味とかパインとか

ぶどうとか色々出てますがやっぱりスコールは

オーソドックスなカルピス風のやつですね。

東京ではなかなかお目にかかれないので寂しいです。

ちなみにこのスコールはよくカルピスソーダのバッタもんだという人が

多いのですがスコールの方が歴史は古いのです!!

スコールは1972年販売開始でカルピスソーダは1973年発売開始です。

「乳性炭酸飲料」という新しいジャンルを開拓した画期的な飲み物だったんです。

そう!!真似をしたのはカルピスの方なんだな・・・これが・・・

参ったか(^u^)

ちなみにスコールとはデンマーク語で乾杯という意味だそうです。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

スコールめちゃめちゃうまいです!笑

こんなおいしいものを作ってらっしゃるなら、
へいさんの故郷は
スコールを上げての街おこしするべきです!笑

カルピス以上においしいものはないと思っていましたが笑、
先輩のスコールに出会えて人生得した気分です!

しかも乾杯という意味がなんとも素敵!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://89shizen.blog20.fc2.com/tb.php/115-1cf8f341

しぜんの恵み

Author:しぜんの恵み
はりきゅう しぜんの恵み
院長 須藤恵理子です。

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。