FC2ブログ

太陽と海の恵み~女性の鍼灸院院長ブログ

東京の大森にある こころとからだの女性専門鍼灸(しんきゅう)院「はりきゅう しぜんの恵み」女性針灸師の日々

今週はムシムシ暑い

暑すぎて食欲なので

黒糖生姜コーヒーゼリーを作りました。

(写真とり忘れてしまった・・・



そして本棚をあさっていたらなつかしい本が出てきました

『イルカへの夢 癒される心』です

1_20100617131202.jpg


これは22歳の時に
初めてハワイ島でドルフィンスイムをする事になって
イルカの事を知るためにすすめられて買った本です。

ドルフィンスイムは自閉症や大きな悩みを持つ人などへ
「イルカセラピー」としても開催されているのです。


その時はシュノーケルとフィンだけで泳いだのですが、
息の続く短いこの一瞬は、
自分を忘れて海に溶けてしまっている感覚でした。


4.jpg


そして野生のイルカは
不思議な妖精でした

海の中でなく、空を飛んでいるようでした。

そこに人間と同じ『心』がある事を感じたのです。


その2年後にまたドルフィンスイムに参加しました

その時は慣れてイルカと至近距離で並んで泳ぎました。

もうすぐでイルカにくっついてしまいそうなその瞬間、
イルカは私の目を見て、
「キュー」と鳴いて猛スピードで行ってしまった。


2.jpg



その一瞬の間に
私は色々な事を感じました。


イルカは癒される存在だけど、
海の中で地球の仕事を忙しくやっている。

そして一生懸命だし、イルカにとってとてもやりがいがある。

だからこそ、心が充実して
色んな事を楽しめる。

その存在が癒しに繋がるのだと。

最後にこんな言葉を投げかけられた気がした。


「きみは、なにをやってどう生きるの?」


ショックだった。

自分が恥ずかしくなった。

もっと自分の事を考えてあげなくては・・・。


それから帰ってきては
ずっとイルカが私を応援してくれているような
気がしています。


3.jpg


パワースポットなどで、
パワーをもらって癒されて、あぁよかったと言って帰ってくる。

じゃあそのもらったパワーはどこで使うの

パワフルな私はどうするのか

私がパワースポットだったらどんな事を望むのか


イルカから宇宙の流れを循環する大切さを学びました。


素敵なものをもらったら、
素敵な事に変えて地球に還す事が
私なりのecoな喜びなのでしょう。


多少迷う事があっても、
死ぬ間際まで、そんな風に生きる事を
大切にしているばーちゃんでいれたらいいな

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://89shizen.blog20.fc2.com/tb.php/37-18b373fa

しぜんの恵み

Author:しぜんの恵み
はりきゅう しぜんの恵み
院長 須藤恵理子です。

QR