FC2ブログ

太陽と海の恵み~女性の鍼灸院院長ブログ

東京の大森にある こころとからだの女性専門鍼灸(しんきゅう)院「はりきゅう しぜんの恵み」女性針灸師の日々

夏といったらそばかそーめんを
ひたすら交代制で食べるというイメージ・・・
(私だけかな

ですが、サラダうどんもサイコーにいい

なぜなら野菜もたっぷりとれて
だしのきいたちょいぬるめのうどんと少量のマヨネーズが絶妙なマッチングだからです

(私は塩こんぶを散りばめる派です)

100626_122932_convert_20100628120634.jpg


最近は空気がとても密な状態に感じますね

ぬるい水の中で生活しているようです

もうすぐ1年で1番活発に動ける季節が来ます

みなさんはどのような週末をお過ごしになりましたか



私は『求める』『求めない』なんて言葉を何回も聞きました。

頭の中でその2極をグルグル回していました。

「欲しがりません、勝つまでは」とは、
ちょっと違いますね(笑)

よく言う、仏教やスピリチュアルでの『求めない』という意味は、
他人への期待や自分の欲の事をいうのでしょうか。

ですが、人間はそれでも『求める』生き物ですよね。

求めなくてはいけないのです。

人間三大欲求、食欲、繁殖欲、睡眠欲以外の話ですが、

必要以上に求めないのと、
最低限に求めるのと、
さじ加減が難しいところですね。

自分の欲やわがままに任せてずっと求める事をしていたら
いざという時に、人生の大切な時に、
求める事ができないかもしれません。

いつも欲(恐怖、執着、弱さに関係しているもの)にばっかり従っていたら、
決断の時、恐怖が勝ってしまうのかもしれないですものね。

こころの中の数少ない確かなもの以外、求めないで
もっとシンプルに生きれたら、
ややこしい問題や悩みに巻き込まれないかもしれません。

余計なものを求めないと、
ぬるい水がどんどん澄んで、
何をして生きたいのか、見やすくなって
泳ぎやすくなるのでしょうね。


100628_112827_convert_20100628114313.jpg

この、加島氏の本の、

『求めない  すると今あるものが素敵に思えるよ』

という文章に助けられた記憶があります

(洋服も、宝石も、たしかにそうですね・・・笑)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://89shizen.blog20.fc2.com/tb.php/43-e938bf98

しぜんの恵み

Author:しぜんの恵み
はりきゅう しぜんの恵み
院長 須藤恵理子です。

QR