FC2ブログ

太陽と海の恵み~女性の鍼灸院院長ブログ

東京の大森にある こころとからだの女性専門鍼灸(しんきゅう)院「はりきゅう しぜんの恵み」女性針灸師の日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずっと暑い夏の日、
品川へ繰り出しました。

パシフィックホテルでランチブッフェを堪能したら、
込んでいるのを覚悟で
エプソン品川アクアスタジアムへ。

100801_183204_convert_20100802145514.jpg

このトンネルにずっと憧れていました。

通っていた小学校にもこんな透明な渡り廊下がありました。

そこの場所が気に入っていたのを覚えています。

その廊下もこの場所も思わず‘未来へのトンネル‘って
ネーミングしたくなるような作りです。

100801_142227_convert_20100802145351.jpg 100801_183523_convert_20100802145541.jpg
 
なんてたって、このトンネルは、
マンタが覆いかぶさってきます。

(もしかしたらお腹に顔があるのではないか・・・と、
 ‘海獣のこども‘を読んでから思うようになりました)


アシカショーを見たら、
急いでイルカショーのプールへ。

これが広い・・・
イルカもたくさん・・・
まさにスタジアムな勢いでした。

(‘イナズマイレブン‘のイベントも込めてでしたが、
 これって人気なんですね!知らなかった・・・)

100801_160431_convert_20100802145304.jpg
 
イルカは頑張って「仕事」していました。

ショーが終わったら、
トレーニング、
少し休んでまたショー。

そしてトレーニング。

毎日、同じ事をする。

その中でアレンジや色んな工夫がある。

人間にとっても、とても難しい事ですよね。

やる事にあたっての精神力の強さを問われてしまいますものね。

イルカはそんな事は何も考えてなくて、
ただ楽しんでいるんだよって思うかもしれないけど、
そこまで行き着く事が人間にとって、
とても大変な事で、
とても重要な事かもしれません。

伸び縮みする、自由自在な入れ物が必要だから。

時には失敗しても一瞬で忘れ、
またチャレンジ。

ショーの中で仲間の穴を他のイルカがうめる。

か、かっこいい・・・。

器がおっきい・・・!!

100801_164133_convert_20100802145448.jpg

おまけに鳴き声は「キュー」(笑)

な、涙が出てくる・・・。



知らぬ間に連れてこられて、
人間の世界でトレーニングする事になって、
ショーに出るようになって・・・。

人間の心で考えたならば、
辛い状況に感じるだろうけど、
イルカはどんな場所でも楽しいところを見つけて生きている。

そして、そんな姿勢が感染して、
周りの場の空気を変える事ができる。

天と人と地があって、
天と地の環境が良くなくても、
天と地自ら変わる事は難しいけど、
人の有り方次第で天と地の環境は変わるかもしれない。

100801_183802_convert_20100802145608.jpg


沈むようにマイナスへ行くのは簡単で、
自分の重い肉体とともに上へ上るのはエネルギーがいる。

そのエネルギーがほんとうの喜び、楽しみ、癒しだったりします。



今は、そのエネルギーをたくさん貯めておいてほしいのです。

もう少し貯まったら、
それがちょっとの勇気に変わるかもしれないから。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://89shizen.blog20.fc2.com/tb.php/59-4e374e61

しぜんの恵み

Author:しぜんの恵み
はりきゅう しぜんの恵み
院長 須藤恵理子です。

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。