FC2ブログ

太陽と海の恵み~女性の鍼灸院院長ブログ

東京の大森にある こころとからだの女性専門鍼灸(しんきゅう)院「はりきゅう しぜんの恵み」女性針灸師の日々

と、口ずさんでしまうほど、
昨日は寒い一日でした。

この季節になると、
何かが始まるような、
新しいことが起きるような、
ワクワクしたような気分になります。

生まれた季節だからかな?

(前、誰かからか言われたのは、
 誕生日の前一ヶ月は1年間を清算しなくてはいけないので、
 いろんな事があって大変になると言われた事がありましたが、
 たしかにそうだったかもしれません・・・。)

それと身体のまわりが
薄い光で守られているような
感覚となります。

母の胎内にいるような、
お風呂にはいっているような、
感覚です。

秋は身も心もパワーアップして、
私にとって、
とてもやる気になる季節でもあります。


風はたくさんの秋を運んでくれているようです。

朝起きた瞬間、
空気が季節の変わり目を教えてくれます。

「今日から、新しい季節だよ」と。

ef414e4b85185681c356-1024.jpg



冷たい雨が続いたので、
友人が鍋大会に誘ってくれました。

(何でも「大会」つければいいってものじゃないですが、
 つい勢いでつけてしまう・・・)

女子はやはり塩か豆乳の2択で迷うのか、
今回はブイヤベース並みに魚介を入れた豆乳鍋でした。

〆にラーメンを入れたら、
スープにかなりのとろみがついてしまった・・・。

100923_193312_convert_20100925150530.jpg


「秋さんま」に負けずとも劣らず、
「秋鮭」もかなりおいしいかったです。

いい塩分でした(笑)

みなさんはどんな秋を過ごしていますか?

100923_193250_convert_20100925150459.jpg



話は変わりますが・・・。

この間、
患者さんに「煙草をあずかってほしい」と言われました。

(よくドラマである、「銃をあずかってほしい」じゃなくてよかった・・・)

自分なりに禁煙をしているらしいのですが、
喫煙家の友人とお酒を飲む約束をして、
一緒に吸うだろうと思い、
煙草を買って、
席に着いたら、
友人はすでに禁煙を始めていたと言う。

その時、
自分の意思の強さはどのくらいなのだろうと、
思ったそうです。

100925_131010_convert_20100925150556.jpg


秋は乾燥し始める関係もあって、
「肺」が弱まる季節でもあります。

もちろん、煙草も煙なので、
肺を弱める事となります。

(少なくとも煙をたくさん捌かなくてはならないので、
 肺の仕事量が膨大に増えます)

煙草が一利もないものとは言い切れませんが、
(外国では昔、儀式などで使われていたりという話もあるみたいで)
その患者さん曰く、
そこには現代人の弱さや孤独が見え隠れするのだと言う。

人は煙草に手を伸ばそうとした瞬間、
どんな潜在意識の中にいるのでしょうね。



さて、この煙草をどう処分しようかしら・・・。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://89shizen.blog20.fc2.com/tb.php/78-93aa3709

しぜんの恵み

Author:しぜんの恵み
はりきゅう しぜんの恵み
院長 須藤恵理子です。

QR